肺炎で入院(おばあちゃん)

いつものように木曜日なのでおばあちゃんのリハビリで病院に行きました。
朝から不調で足に力が入らないと言いながら何とか病院に着きましたが、私がバッグを変えたので診察券を忘れてしまい、リハビリ室前で待ってねと、1人で待っていてもらうつもりでしたが、受付を済ませてリハビリ室前に着いたらおばあちゃんが見当たりません。
ひょっとしてトイレをリハビリ室で手伝ってもらって行ってるかとドアを開けて聞くと来てません。
9時からリハビリが始まりますが手分けして4人ほどで探してると他科の看護士さんが車椅子を押しながらどちらですかね〜と歩いてました。

朝から不調なので頭もボ〜っとしていたのかもしれません。
「どうしたの?」
『わからん』
「どこに行ってたの?」
『わからん』

結局なぜ動いたかも、どこに行こうとしたかも分からず。
リハビリ前に咳が止まらないのでリハビリ後、内科受診したいと伝えていたので、
様子を見ながらリハビリして、途中でもう止めて内科に行くのがよさそうだと言われ、内科受付に行くとさっき車椅子を押して探してもらってた看護士さんでした。

待って血液検査、CT検査して内科に戻ると

肺炎で入院になりました。
去年3月26日の時より影が大きかった。
2週間で退院出来るといいのですが。

コメント

★シルバさん

有難うございます。
歩けなくなるのが1番怖いです。
入院予定は2週間と言われました。

心配ですね

お大事になさって下さい。

★アンクルンさん

有難うございます。
気を付けていてもなりますね。
家の中を支えて歩けるうちに帰れると有難いです。

No title

姿が見えなくなってびっくりなさったでしょう・・・
そして入院・・・高齢になられるとどうしても肺炎は
避けられない道ですね・・・。お大事に・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぷりんちゃん

Author:ぷりんちゃん
健康が1番!
『ありがとう』の気持ちを大切に焦らず、前進してるつもり・・・あくまでつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ